上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~~・-y(・ω´・○)ヨッ!毎度!?ww

今日は動くロコたんです(笑)

お出かけ前に必ず家のジャングルという名の庭の探索をするんですけど
今年に入ってロコのお気に入りは、紫陽花なんです・・・










家のジャングルには表にも裏にも紫陽花が数株あるんですけど
どうも一番のお気に入りは、表にあるこの紫陽花のようで・・・

毎回、必ずここに来て体をスリスリしています
今の時期は、葉っぱも蕾もないから問題ないんですけど
紫陽花はネコにとっては危険な植物の一つ
暖かくなる前に飽きてくれればいいんですけどねぇ(;´Д`)






ロコ2こんな僕ですがよろしくなのです。
皆さんにポチット応援して欲しいのですロコの手

ロコに清き一票を!なのです♪   僕は今日何位・・・?








スポンサーサイト

FC2blog テーマ:愛猫との日々 - ジャンル:ペット

【2014/01/26】 | Loco トラックバック(0) |


みっこりん
やだぁぁ~!萌える~!
スリスリしまくりだね(*´ω`)

みっこ
のら
久しぶり~w
動くロコシリーズは少ないけど
萌え萌えな画像は満載なんで
いっぱい楽しんでくれたまえ(笑)



コメントを閉じる▲
~~・-y(・ω´・○)ヨッ!毎度!?ww


鶴見岳で季節外れの桜を見た後
時間もあったので、ブラブラしながら福貴野の滝を見に行きましたw

福貴野の滝は、大分県宇佐市安心院町にある滝で、宇佐の三滝の一つです
宇佐の三滝とは、以前紹介した「西椎屋の滝」、「東椎屋の滝」、「福貴野の滝」
この3つの滝の総称で、西椎屋の滝が父、東椎屋の滝が母、福貴野の滝が子という形になっています

福貴野の滝の落差は65メートルあります

まずは、展望台から福貴野の滝を眺めます




福貴野の滝1












展望台の駐車場に付いた時には、小雨が降っていたので
ロコたんは車の中でお留守番ですw









とりあえず、動画撮影もしておきました(笑)




福貴野の滝2





展望台からだと、滝までの距離は結構ありますが
滝の上部もしっかりと見ることが出来ます


車に戻って、滝壺へと移動します


滝壺へ行く所にも駐車場がありますが、そこまでの道は
はっきり言って狭いです(笑)

駐車場から滝壺までの道は、最初は石畳ですが
途中からは普通の山道になりますw




福貴野の滝3




こんな感じの道になりますが
西椎屋の滝のように、険しい山道ではありませんw

この時もロコたんは車の中でお留守番です(笑)

そして、福貴野の滝の滝壺に到着




福貴野の滝4





落差65メートル・・・
下から見ると、やっぱり迫力ありますw









福貴野の滝は、滝の裏側からも見ることができるので
滝の裏側へと移動します

足場はあまり良くないので、注意が必要です




福貴野の滝5





滝の側面に到着w
正面からとは違った印象になります










福貴野の滝の雰囲気を上手く写真に収めることが出来ないので
ついつい動画を撮ってしまいますww

この辺りから、水しぶきの影響で滑りやすい足場になります
転ばないように気をつけながら、滝の裏側へ




福貴野の滝6





裏側から滝の上部を眺めます・・・
もう、何だか分からない写真になってますねぇ (;´Д`)











落差があるので、現場で見るのは迫力があっていいのですが
写真を撮るとなると、難い環境でしたw

福貴野の滝をしっかりと堪能して車に戻ると・・・




福貴野の滝7





福貴野の滝、宇佐の三滝では子滝になる滝ですが
両親である、西椎屋の滝、東椎屋の滝にも負けない
とても綺麗な滝だと思います

滝壺に行くのも、西椎屋の滝みたいに大変な思いもしなくてもいいしね(笑)









ロコ2こんな僕ですがよろしくなのです。
皆さんにポチット応援して欲しいのですロコの手

ロコに清き一票を!なのです♪   僕は今日何位・・・?







追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:愛猫との日々 - ジャンル:ペット

【2014/01/23】 | 大分県 トラックバック(0) |


エム
ひょわわー、すごいね。。。
なるほど、動画の迫力、臨場感たるや!
またも景色独り占めっ、贅沢ぅ~。
きっと夏にはたくさんのなんちゃって修行僧が
この滝に打たれて喝を入れるのでしょうね。ふんどし姿で。

エムさん
のら
なんちゃって修行僧・・・
エムさん的にはふんどしって所がポイントなんでしょ?(笑)

裏側に行ける滝って、ここ以外にもいくつかあるんですけど
実際に裏側に行ったのは、ここが初めてw
あんな写真や、こんな写真を撮ろうって考えながら
滝の裏側に向かったのはいいんですけど
実際に行ってみると、何も考えられずに
思ったような写真は一切撮れず・・・

まだまだ修行が足りないのです・・・(´・ω・`)
滝に打たれたいけど、ふんどし持ってないしなぁww


コメントを閉じる▲
~~・-y(・ω´・○)ヨッ!毎度!?ww


予定より更新が遅くなってしまいました(;´Д`)

さて、桜を探して歩き出したロコさん
桜は無事に見つかったのでしょうか?w




鶴見岳8





桜なんて咲いてるはずがない時期に
ロコさんは何かを見つけたようですw











鶴見岳9





桜の木がある方へ移動すると、ピンクっぽい白い花がチラホラと・・・




鶴見岳10





確認するために、桜の木のある所まで移動します
ロコさん、ちょっと張り切ってるように見えますね(笑)





鶴見岳11





桜の木が集まっている所を見ると、こんな感じでw





鶴見岳12




ここまで近づけば、誰がどう見ても桜です(笑)




鶴見岳13





紅葉と桜が混在する不思議な景色です





鶴見岳14





ここ鶴見岳には、10月桜、冬桜と言われる桜があり
秋から冬にかけても桜が咲くのです




鶴見岳15




この日の本当の目的は、紅葉と桜と雪だったのですが
雪は降っていたものの、舞い散る程度だったので
春、秋、冬の景色を1枚の写真に収めるという野望は達成できませんでした(笑)




鶴見岳16





でもまぁ、春と秋を1枚の写真に収めることは出来ましたw

この写真を撮りに鶴見岳へ訪れたのは、11月の末ですが
今の時期の気温が低い日には、鶴見岳では霧氷を見ることが出来ます

ロコを連れて霧氷の写真を撮りに行きたいところですが
山頂までのロープウェイは、犬猫禁止なのです (ノД`)シクシク

だからと言って、ロコを抱えて冬山登山ができるような
体力も知識もない私には、叶えられない夢なのです(´・ω・`)







ロコ2こんな僕ですがよろしくなのです。
皆さんにポチット応援して欲しいのですロコの手

ロコに清き一票を!なのです♪   僕は今日何位・・・?



追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:愛猫との日々 - ジャンル:ペット

【2014/01/19】 | 大分県 トラックバック(0) |
~~・-y(・ω´・○)ヨッ!毎度!?ww


秋も終わりが近い11月の終わり頃
福岡の平地でも雪が観測された翌日
大分県の鶴見岳へ行って来ました





鶴見岳1





鶴見岳は、別府と湯布院の間にある山です
冬には山頂で霧氷を見ることが出来ます











鶴見岳2





ご機嫌で散歩をしているロコさんですが
この日の目的は、ちょっと違うのですw




鶴見岳3





そうです
鶴見岳に来た目的は、別にあるのです
普通にお散歩するだけなら、ここに来る必要はありません(笑)





鶴見岳4






このまま放置しておいたら、全く関係ない所を
歩きまわって、それで終了になってしまうのでちょこっと方向修正w

鶴見岳では、この時期に桜が見れるのです
今回は、その桜を探しに来たのです





鶴見岳5





気持よくお散歩してたのに、邪魔をされたロコはちょっと不機嫌ww




鶴見岳6





11月の終わりは、まだ紅葉が見れる時期です
鶴見岳でも、まだ綺麗な紅葉を見ることが出来ます





鶴見岳7





こんな感じで、まだまだ鶴見岳は秋w
でも、この日は雪も舞い散る天候でした

そんな中でロコは桜を探して歩き始めることになったのです(笑)




とまぁ、このまま最後まで一気に鶴見岳でのお話を書き上げるつもりだったのですが
さっきから、クシャミと鼻水が止まらないのですw
( >д<)、;'.・ ィクシッ

暑いんだか、寒いんだかよく分からない状態でもあるので
風邪の引き始めなんでしょうねぇ・・・

申し訳ないですが、今回はここまでで (^。^;)

続きは、2,3日中に更新させて頂きますです(`・ω・´)ゞビシッ!!

皆様も風邪やノロウイルスにはご注意を








ロコ2こんな僕ですがよろしくなのです。
皆さんにポチット応援して欲しいのですロコの手

ロコに清き一票を!なのです♪   僕は今日何位・・・?



追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:愛猫との日々 - ジャンル:ペット

【2014/01/15】 | 大分県 トラックバック(0) |
~~・-y(・ω´・○)ヨッ!毎度!?ww


11月も終わりに差し掛かった頃、福岡県の秘境とも言うべき矢部村に行って来ましたw

理由は簡単w
前回の陽目渓谷の紅葉に味をしめて、また紅葉の中のロコの写真を撮ろうと思ったからです(笑)

目指したのは日向神峡
思った通り、紅葉の真っ盛りでそれは美しい景色でした・・・

でもねぇ・・・
やっぱり、車から降りてって場所ではないんですよねぇ(´・ω・`)
それに、思ったよりも交通量が多かった・・・

昔は酷道って言われる国道も
今はちゃんとした国道になってしまってるからねぇw

そんな訳でw
日向神峡を通り過ぎ、矢部村の役場の手前で国道は右に曲がる所を
そのまま川沿いに直進・・・

もうこの時点で、のらの頭の中は
ロコの遊んでる写真を撮るって目的は消え去って
自分がいかに楽しんで車を転がすかに変わっていました(笑)

でも、そんな中で見つけてしまったのです・・・
そんなものが福岡にあるなんて、知りもしなかった・・・
それも、こんな山の奥に(´・ω・`)



良成親王1










自分がいかに楽しむかに目的が変わってしまっていたのらは
自分がまだ走ったことのない道
その先には林道が待っているであろうルートを選んだわけですw

まぁ、その先にはなんちゃら公園みたいなのがあるみただし
そこでなんとかなるんじゃね?的な発想でした(○`艸´)・゚・。・゚・。ブッ

ところが!
その公園は今ひとつだったし
その先は通行止め・・・

どうも道路が崩壊してしまっていたようです
補修する気もないようで、フェンスで道路が封鎖されていました・・・




良成親王2




仕方なく来た道を戻り
公園の手前にあった交差点を曲がります・・・
そっちには、なんちゃら地蔵って案内標識があったからw
ところが、そっちも道路崩壊(笑)

通行止めにはなってなかったものの
道路の3分の2が崩壊したような道を先に進む気にはなりませんw

また、来た道を戻り
元の交差点へ・・・

交差点は十字路だったので、直進してみることに
だがしか~~~~し!w
その先は完全封鎖の工事中 ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

だったら、交差点に表示しとけよ~って
思いながら引き返すことに・・・

これで、完全に引き返さなきゃいけない自体に・・・

引き返しながら、途中の道にあった
なんちゃら親王がどうのって看板の方に行ってみる気になったw

それは来た道を戻るような方向で曲がった先にあったので
スルーした場所だけど、戻る形になれば
話は別だww

そして、辿り着いた先は
いわれのあるとか、自称とかではなく
きちんとした陵墓であった・・・





良成親王3






辿り着いた先は、良成親王陵墓・・・
南北朝時代の親王の墓であったのです





良成親王4





陵墓ではありますが、大杣公園として整備されていたので
ロコも大丈夫かなぁ?って思ったのですが
当のロコ本人が、どうしても陵墓に近づきたがらないので
今回は車の中で待機してもらうことにしました
あw大杣は、おおそまって読みます




良成親王5





ここに眠っているのは、良成親王
足利尊氏と争って、奈良の吉野に南朝を建てた後醍醐天皇の孫
後村上天皇の第七皇子とも、第六皇子とも言われる人です

良成親王・・・
よしなり、りょうせい、ながなりと読み方も様々です
この陵墓にあった説明の立て看板には、「りょうせい」とふりがなが打ってありましたが
ネットなどで調べると、ほとんどが「よしなり」という読みになっていました・・・





良成親王6





ちゃんと、宮内庁の名前もあります
ここには、ケダモノ禁止とは書かれてないですね(笑)




良成親王7





公園として整備されてるだけあって、紅葉がきれいな場所でした





良成親王8





ここに立ててあった、看板によると良成親王は
6歳で叔父の懐良親王の留守居役として大宰府に下向され
14歳で懐良親王から職位を譲られ、後征西将軍となって一時は光を放ったものの
その後は、北朝の勢力に押され
最終的には35,6歳でこの地で最後を迎えたようです




良成親王9





実際にはもっと近くに行けて、フェンス越しに
こんもりと盛られた土も見れるのですが
写真に撮ることは控えました・・・

撮ったらダメって事はないんでしょうけど
なんとなくねw




良成親王10






良成親王陵墓がある場所の地名は、上御側(かみおそば)・・・
良成親王の没後も従者達がこの地に留まり
その御霊を慰めてきたことが地名の由来と言われているそうです

陵墓なんて福岡にあるとは全く思ってもいませんでした・・・
調べてみると、宮内庁管理の陵墓は1都2府30県にわたってあるんだとか

そのうち、福岡にあるのは
この良成親王陵墓と勾金陵墓参考地・・・

勾金は参考地なので、宮内庁がきちんと認めた陵墓と言えるのは
良成親王陵墓だけなんですね

まさか、こんな山奥に・・・
それが正直な感想でした

皇子と言っても、南朝の皇子
南朝は敗れ去った方ですから、仕方ないのかもしれません・・・

そう考えると、太宰府左遷ごときで
怨霊と化したお人は・・・

い、いや、なんでもありませんよ~(○`艸´)・゚・。・゚・。ブッ








ロコ2こんな僕ですがよろしくなのです。
皆さんにポチット応援して欲しいのですロコの手

ロコに清き一票を!なのです♪   僕は今日何位・・・?






追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:愛猫との日々 - ジャンル:ペット

【2014/01/11】 | 福岡県 トラックバック(0) |


エム
ホントだ! 2013の5月前はだいぶブランクあったのね。
ニャにか…あったのね。のら的に。
そして、確かに。おやまあ不定期…。
でも再開2013~はいいペースじゃないか!
ニャにか…あったのね。のら的に。
確かに定期的に更新してたブロガーさんがある日突然、ニャンの前振りもなくパタリと… ミステリー。
そしてスポンサーサイトーーーー。 ニャにか…(略)。
のら&ロコ、お互いばんがろうぜ!
そして今回も人の気配まるでなす! 穴場上手~~。

エムさん
のら
毎度ですw
そうなんです、だいぶブランクがあったのです
ニャにかあったのよ~ のら的に(○`艸´)・゚・。・゚・。ブッ

不定期だった理由は、ネタを貯めることなく
その都度アップしちゃってたからw
そしてまぁ、色々と・・・(笑)

再開してそれなりに更新出来てる理由は
ネタを貯めこんでるから(笑)
それでも、先月、今月と
今ひとつネタが・・・(;´Д`)

そうねぇ・・・
ある日、突然ぱったりと更新されなくなったブログ・・・
のらのリンク先にも実は多かったりw

みなさん、色々とニャにかあるんでしょうねぇ(笑)

でも、のらは続けますよ~
もう、放置はしませんよ~
目的と使命を持って再開したんですからぁ(○`艸´)・゚・。・゚・。ブッ

そして、今回の場所
こんな山の中だと、やっぱり人はいねぇww
ヘタレのロコたんは、人がいるとダメだからぁ(笑)


コメントを閉じる▲
~~・-y(・ω´・○)ヨッ!毎度!?ww

明けまして おめでとうございます。
新年最初の更新ですが、普通に前回の続きで行こうと思います(笑)



陽目渓谷17




白水の滝を見た後は、遊歩道を引き返し、のんびりと景色を楽しみます











陽目渓谷18




陽目渓谷は滝が何本もあるんですけど、名前がついてるのは
白水の滝と母滝の2つのみ・・・
何故なんでしょう?




陽目渓谷19





白水の滝から母滝の上部へと戻ってきました
これが母滝の始まりの部分
緩やかに流れ落ち、窪んだ部分に一旦収まってから流れ落ちています

遊歩道から直接入り込めるので、滝の上部で川遊びが楽しめそうです
もちろん、自己責任で(笑)




陽目渓谷20




母という言葉からは、生み出すものというイメージがあるので
下流にあるにも関わらず、母滝という名前に違和感を感じます

そこで、なぜ母なのか考えながら
よ~く母滝を見てみると・・・




陽目渓谷9




右側のXの形をした滝
カタカナでハハと読めませんか?(笑)

そんな訳で母滝って名前なのではないと・・・




陽目渓谷21




どなたか名前の由来を知っていたら教えてくださいw


陽目渓谷は紅葉の真っ盛り
駐車場までの帰り道は紅葉を楽しみながら歩きます




陽目渓谷22




人も少なかったので、ロコも積極的に歩いてくれました




陽目渓谷23





紅葉が有名な所はどこも人が多かったりするので
こんな感じで紅葉の中をロコとのんびり歩いたことはありませんでした





陽目渓谷24






駐車場近くの渓谷はこんな感じ
川幅が広くなり、水深も深くなってきています





陽目渓谷25





日も傾いてきて紅葉がまた違った美しさを見せてくれます
写真では小さくて分かりにくいですが
道の先には人影が見えます

こちらに向かってきていたので、左側にあったお茶屋跡に避難しますw





陽目渓谷26





お茶屋跡の所には清流を利用してヤマメが養殖されていました

先ほどこちらに向かっていた人を避けるために
お茶屋跡に入って来たのですが
その人達もお茶屋跡に来てしまったので
ロコは落ち葉の中に身を隠しました(笑)





陽目渓谷27






お茶屋跡で遭遇した熟年夫婦は、どちらも一眼レフを持って写真を撮りまくってました
後でそれぞれ撮った写真を見せ合うんでしょうねぇ
とても楽しそうでしたよ










ロコ2こんな僕ですがよろしくなのです。
皆さんにポチット応援して欲しいのですロコの手

ロコに清き一票を!なのです♪   僕は今日何位・・・?




追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:愛猫との日々 - ジャンル:ペット

【2014/01/07】 | 大分県 トラックバック(0) |


エム
うん、わかるよ。
もう改まった「あけおめことよろ」モードは飽きたよ…。
すでに通常モードだし。紅葉見に行こうよう。
って、いや、紅葉~~~!? 季節かーん!
(あら珍しく人の姿が)

エムさん
のら
エムさん
あけおめ~ ことよろ~ (○`艸´)・゚・。・゚・。ブッ

そうそうw
ちょっと時期を逃すとねぇ(笑)

紅葉いいでしょ? クス(・m・*)クス

実はねぇ、旬なネタで更新しようとすると
ただでさえ不定期なブログの更新が
更に不定期になっちゃうからさぁww

ブログ始めた頃は、旬なネタでやってたんだけど
かなり無理があったから、復活するにあたって
ネタを撮りためてるのさぁ~w

それも最近は怪しくなってきましたけど・・・
(ノД`)シクシク

年末年始はどこも行けてないし・・・

今後が心配なブログですけど
見捨てないでねぇ~~~~~~~w


コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。