上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まいど(´・ω・`)

行き先を決めきれずに彷徨うことはよくあって、
この日もそんな日だったのです。

最初は大分方面へと走っていたのですが
気が変わって、熊本へ。

山鹿か菊池の変わった物件を紹介しようと思っていたのに
気がつけば阿蘇でした(笑)




阿蘇1




どこへ行こうか、すごく悩みながら阿蘇へ向かったので
グルっと回って南登山道から中岳火口へ。

火口周辺は立ち入り規制がかけられていたので
インスタ用の写真をスマホで数枚撮って草千里へ。

ちなみに、このブログで使ってる画像は
インスタ用に撮ったスマホの物ではありません。

火口付近で撮った写真は、スマホの方が良かったな(笑)




阿蘇2




草千里の有料駐車場をスルーして、草千里展望台の手前の路肩で撮影。




阿蘇3




草千里の池には氷が張っていました。
数日前が結構寒かったからね。
この日も結構寒かったけどw

そういや、昔ここで南極探検隊ってネタをやったな(笑)
探してみたら2008年3月のネタだった

毎回、クスっと笑ってもらえるよう
必死に文章考えてた頃だな・・・。

もうちょっと、初心に帰らなければ。




阿蘇4




ちょっと離れたほうが、火口もよく見える。
って、言っても望遠で撮ってるけどw

この寒い中、上半身裸になって写真撮ってる兄ちゃんたちが
近くにいたので、ロコは降りれず
ここは諦めてカルデラの北の方へ下っていきます。

そして、見えてくるのが・・・。




阿蘇5




米塚と呼ばれる、小さな美しい山。

綺麗な円錐型で、のらも好きな山なのですが
一番よく見えるポイントでロコを降ろすことが出来なかったので
今までこのブログで紹介することはありませんでした。

ところが今回、運良く牧草地に入ることが出来たのです。




阿蘇6




ちょっと興奮しながら撮ってたので、水平線が斜めになってるw




阿蘇7




伝説で米塚は、阿蘇を開拓した神である健磐龍命が
収穫した米を積み上げてできた山となっています。

山頂の凹みは、飢饉の時に健磐龍命が米をひとすくい取って
地域の民達に分け与えたため出来たのだとか。




阿蘇8




実際は、約3,000年前にできたスコリア丘という立派な火口なのです。
標高は954メートル。
後ろに見える山の連なりは、大観峰のある北外輪山。
北外輪山の標高も900メートルほど。

(´・ω`・)エッ?
そんな高さには見えないって?




阿蘇9




そりゃね、米塚自体の高さは80メートルくらいだから(笑)

裾野の直径は、約380メートル。
山頂にある窪みは、直径約100メートル。
深さは20メートルなんだそうです。

今は立ち入ることは出来ませんが
昔は登ることができてたそうです。

この富士山のような円錐型のかわいい山が
季節によって色々な表情を見せるのだから阿蘇って
やっぱりいいなと思うのでしたw











ロコ2こんな僕ですがよろしくなのです。
皆さんにポチット応援して欲しいのですロコの手

ロコに清き一票を!なのです♪   僕は今日何位・・・?









追記を閉じる▲
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:愛猫との日々 - ジャンル:ペット

【2015/12/25】 | 熊本県 トラックバック(0) |
まいど(´・ω・`)

出だしの文章を、書いては消し書いては消し・・・。
上手いこと思いつかないので、そのまま突入なのですw




国造神社1




ここは、阿蘇の北外輪山の麓。
北宮とも呼ばれる、国造神社です。




国造神社2




阿蘇神社の北に位置するので北宮。




国造神社3




主祭神は、速瓶玉命(はやみかたまのみこと)。
阿蘇神社に祀られている、健磐龍命の息子です。




国造神社4




3回目にしてやっと、車から降りる気になったロコでした。




国造神社5




国造の読み方は、こくぞうです。




国造神社6




とか、言ってるロコですが、理由なんぞ知りませんw
ただ、本当に狛犬はありません。




国造神社7




狛犬に守られる必要がないほどパワーに満ちているからかもしれません。




国造神社8




その証拠に、張り切って参道の階段を登っていたロコが
最後一段というところで立ち止まり




国造神社9




それ以上進もうとしなくなったからw




国造神社10




実際はパワーがあるとか、無いとかではなくて
ロコを受け入れてくれるかくれないかは
そこの神様の性格なんだと思います




国造神社11




全国的にも珍しい境内社の鯰宮。
カルデラ湖であった頃の主である鯰を祀っています。




国造神社12




社の下にナマズ・・・。




国造神社13




平成3年の台風19号で、地上11メートル付近で折れてしまった手野の大杉。
今は地上2.5メートルから7メートルの部分の主幹が保存されています。




国造神社14




元気だった頃に見てみたかった・・・。




国造神社15




国造神社は、中央構造線上に建てられていると言われています。
言われているというのは、九州の場合、本州と違い位置がハッキリしないからです。

中央構造線周辺は、パワーが漲る場所。
伊勢神宮も中央構造線上にある神社ですね。

断層の上にナマズが祀られていると言うのも面白い。

そんな国造神社は、私のお気に入りの神社の一つなのです。








ロコ2こんな僕ですがよろしくなのです。
皆さんにポチット応援して欲しいのですロコの手

ロコに清き一票を!なのです♪   僕は今日何位・・・?











追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:愛猫との日々 - ジャンル:ペット

【2015/12/21】 | 熊本県 トラックバック(0) |
まいど(´・ω・`)

年末って言う奴は、どうしてこうも忙しいのでしょう?
休みが無い訳ではありませんよ。

休みはそれなりにあるのです・・・。

だが、しかし!




あれぇ?




更新予定日は、とっくに過ぎているのに、
このタイミングでまだこんな事言って申し訳ないです。

あと、2日。
あと、2日待って下さいませ。

( TДT)ゴメンヨー
















ロコ2こんな僕ですがよろしくなのです。
皆さんにポチット応援して欲しいのですロコの手

ロコに清き一票を!なのです♪   僕は今日何位・・・?









FC2blog テーマ:愛猫との日々 - ジャンル:ペット

【2015/12/19】 | ロコ便り トラックバック(0) |
まいど(´・ω・`)

有田へやって来た私達は、陶山神社へ。




陶山神社1




有田焼陶祖神を祀る陶山神社ですが、実は八幡宮なのです。
最初の鳥居には、見難いですが八幡宮と書いてあります。

なので、主祭神は応仁天皇。
有田焼の陶祖、李参平は相殿神となります。




陶山神社2




陶山と書いて、すえやまと呼ぶのが正式名称だそうです。
私は、とうざんだと思ってましたw




陶山神社3




有田焼の街にある神社ですから、鳥居も磁器製。
まだまだあります。




陶山神社4




狛犬さんだって、磁器製。




陶山神社5




ここが八幡宮だと思う人の方が少ないでしょう。




陶山神社6




本殿の欄干までもが磁器製です。
八幡宮と言っても、メインは李 参平なのだと思うのです。
それでいいと思うのです(笑)

さて、陶山神社で面白いのはもうひとつ。




陶山神社7




参道をJRが横切ること。
遮断機はありませんw




陶山神社8




陶山神社には、有田へ来た観光客がやって来るので
ロコは正面参道ではなく、裏山から神社へと向かいます。
向かうはずでした・・・。




陶山神社9




来てます!来てます!




陶山神社10




ある程度距離があるので、余裕で電車を眺めるロコ。




陶山神社11




しばらく余韻に浸っていたロコでしたが・・・。




陶山神社12




最初の目的を忘れて、駐車場へと帰っていくのでした(笑)




陶山神社13




陶山神社で頂いた御朱印。
御朱印を見ても分かるように、メインは李 参平なのです。
主祭神とは書きません、メインなのですw


有田へ来た目的はもうひとつありました。
それは、有田の大公孫樹。
またもやイチョウです(笑)

そして、またもや早かった (ノ`Д´)ノ彡┻━┻
なので、昨年の写真を・・・。




陶山神社14




この大きさが伝わるでしょうか?
巨木って、ほんと難しい。




陶山神社15




高さ40メートルの大公孫樹なのです。
そりゃもう、見事な公孫樹の木なのです。

人も多いのでかなり難しいけれど、来年はロコと・・・。












ロコ2こんな僕ですがよろしくなのです。
皆さんにポチット応援して欲しいのですロコの手

ロコに清き一票を!なのです♪   僕は今日何位・・・?









追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:愛猫との日々 - ジャンル:ペット

【2015/12/12】 | 佐賀県 トラックバック(0) |
まいど(´・ω・`)
年末になると、何かと忙しいですねぇ・・・。

寒い日も増えてきて、冬になったんだなぁと(笑)

しかし、紅葉を期待していた秋は今ひとつで・・・。
今日はそんなお話ですw

11月のある日、佐賀県にある與止日女(よどひめ)神社に行って来ました。




與止日女神社1




與止日女神社に来たのは2度目。
去年もこの與止日女神社に来ています。
ブログネタにはならなかったけどねw

去年は、ロコと一緒ではなかったのでネタにはならなかったのです。
その時に見た、神社裏のイチョウが綺麗だったので
今年はそれをネタにしようとやって来たのでした。




與止日女神社2




與止日女神社の横には、大きな楠の木があります。
高さは22メートル、目の高さの幹の太さは8.3メートル。
樹齢は1450年ほどだとか。




與止日女神社3




神社と川の間に立っているので、全体像を撮るのは難しい・・・。
離れて撮ると、ロコが小さくなりすぎて目立たないしw
ロコの毛色だと、保護色になっちゃうんですよねぇ(;・∀・)




與止日女神社4




これは、去年来た時に撮ったもの。




與止日女神社5




與止日女神社の横を流れる川は、嘉瀬川といいます。




與止日女神社6




九州北部には、與止日女(淀姫)を祀る神社が多数あるのですが
不思議なことに、この嘉瀬川の流域には6社も與止日女を祀る神社があるのです。




與止日女神社7




與止日女神社の御祭神は、神功皇后の妹とも、豊玉姫命とも言われています・・・。
全く時代の違う二人です。
どっちかはっきりしないと言うのはどんなもんなんでしょ?




與止日女神社8




去年来た時に御朱印も頂いて、もう一つのブログのネタになる予定だった訳ですが
このどっちかはっきりしない状態に疑問を抱き
色々と調べているうちにドツボにはまり
もう一つのブログの更新は止まったままになったという(笑)




與止日女神社9




川沿いの遊歩道を歩いて行けば、境内を通らずとも神社の裏に行けるのですが・・・。




與止日女神社10




ロコお得意の寄り道(笑)
こんな感じで、行きつ戻りつを繰り返すのです。

でもまぁ、この日は神社の裏に行ってもイチョウの絨毯は見れなかったのです。
今年は暖かい日が多くて、紅葉が遅れまくってしまっていたのでね。




與止日女神社11




予定では、この中をロコが歩くはずだったんですけどねw




與止日女神社12




また来年の課題に取っておきましょう。




與止日女神社13




川の対岸には十可苑という紅葉の名所もあるので、来年は・・・。




與止日女神社14




これは去年頂いた御朱印。

イチョウの絨毯が企画倒れに終わった二人は
この後、有田へと向かったのでした・・・。













ロコ2こんな僕ですがよろしくなのです。
皆さんにポチット応援して欲しいのですロコの手

ロコに清き一票を!なのです♪   僕は今日何位・・・?









追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:愛猫との日々 - ジャンル:ペット

【2015/12/08】 | 佐賀県 トラックバック(0) |
まいど(´・ω・`)
永らくご無沙汰してしまいました・・・。

11月初旬の更新後、ロコの必殺技
フライングボディアタックを喰らい、PCがクラッシュ・・・。

以後、PCは立ち上がるも、ネットに繋がらない状態が続いておりました(ノД`)シクシク

やっと、復活しましたが、もう12月なのですねぇ・・・。

更新は出来ませんでしたが、11月もあちこちに行ってましたよ。
更新できないと分かっているので、かなり控えめでしたけど(笑)

そんなネタの中から披露しようと思ってましたが
折角なので、今日仕入れたばかりのネタから行ってみようと思います。




冬のひまわり1




どこへ行くかも決めずに出かけた12月1日。
車も少なく、信号も少ないので、ついつい大分方面へw

普段はラジオなんて聞かないのに、たまたま今日は地元のFMを聞いていた。
そこで面白い情報を入手!
豊後高田市へと向かったのです。




冬のひまわり2




ここは、豊後高田市の長崎鼻。
この時期にひまわりが咲いていると聞いたら、行くしか無い(笑)




冬のひまわり3




知らないうちに、ひまわりにも色々な品種ができていたのですね。
先日は福岡でも山間部に降雪があったというのに、ひまわりが・・・w




冬のひまわり4




のら達が子供の頃に育てたひまわりみたいに、巨大化はしませんがw




冬のひまわり5




ロコたんは、伊達男を目指すようです(笑)




冬のひまわり6




無駄にブラブラして終わるかも的なお出かけが
ラジオのおかげで無駄ではなくなりました(笑)

たまには、ラジオも聞くもんだねw









ロコ2こんな僕ですがよろしくなのです。
皆さんにポチット応援して欲しいのですロコの手

ロコに清き一票を!なのです♪   僕は今日何位・・・?












追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:愛猫との日々 - ジャンル:ペット

【2015/12/02】 | 大分県 トラックバック(0) |


エムよ
あたしに九州の素晴らしさを教えてくれたのら&ロコのおでかけブログ…
ある日突然、前触れもなく更新が止まって、それっきりになる時は、念の為、のら氏の連絡先を教えといて。
いずれ…いつか移住したいから、九州!

エム氏よ
のら
( ゚Д゚)ゞ リョーカイ!!

とりあえず、エム氏の所に鍵コメで書き込んどくよw


コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。