上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どもどもw
今回の旅先は、大分県の大野市沈堕の滝でございます

この辺りは、良い滝が多いのです

大野市緒方町には、以前ロコが訪れた原尻の滝があります
原尻の滝その1
原尻の滝その2

今回の沈堕の滝は、原尻の滝の近くにありながら
メジャーになりきれてない
本当に惜しい滝であります・・・

室町時代には、あの山水画の巨匠
雪舟が鎮田瀑図として描き上げた作品が有名です


その沈堕の滝
予想以上の迫力で迎えてくれましたw


沈堕の滝1








後ろにあるのは、水力発電用の取水堰
人工の滝と天然の滝のコラボですw
落差17メートル
幅110メートル
激しい滝のことを、瀑布といいますが
まさに沈堕瀑布


正直なとこ、原尻の滝とかよりも
見た瞬間の感動は大きかったのです


沈堕の滝を真正面から見れるポイントは工事中のため入ることができませんでしたが
滝に向かって右側にある、展望台から見ることが出来ました

画像を見ても分かるように立ち上る水煙
大迫力の沈堕の滝です

沈堕の滝2

ロコは音に驚いて逃げようと必死
私はいい写真を撮ろうと必死(笑)

写真を撮っていると、リードから伝わる感触がなんか変・・・

ふと、ロコを見ると
ハーネスの首の部分が抜けちゃってる (゚Д゚ )アラヤダ!!

慌ててハーネスを付け直し
その場を離れることにしましたw



沈堕の滝3


普段はのんびり道草するロコも、この時は早かった(笑)

途中、何度か振り返りながら
駐車場下の旧発電所跡付近まで一目散ww

沈堕の滝4


落ち着いて撮影できないので、この日は退散することにしました(´・ω・`)

その前に、旧発電所跡をちょっとだけ撮影・・・


沈堕の滝5


他にも水路跡などあるのですが
このブログを見てる人はそんなの興味ないだろうから割愛ww


最後にもう一度だけ、発電所跡から沈堕の滝を撮影して撤収


沈堕の滝6


本当に凄くて、瀑布と呼ぶにふさわしい沈堕の滝
今度はロコの安全地帯、キャリーバッグを持って訪問したいと思いますw






と、ここまで書いて気がついた!
これは滝が主役のブログではなく、外で遊ぶロコが主役のブログだったのだ!
ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!












ロコ2こんな僕ですがよろしくなのです。
皆さんにポチット応援して欲しいのですロコの手

ロコに清き一票を!なのです♪   僕は今日何位・・・?

関連記事
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
後ろにあるのは、水力発電用の取水堰
人工の滝と天然の滝のコラボですw
落差17メートル
幅110メートル
激しい滝のことを、瀑布といいますが
まさに沈堕瀑布


正直なとこ、原尻の滝とかよりも
見た瞬間の感動は大きかったのです


沈堕の滝を真正面から見れるポイントは工事中のため入ることができませんでしたが
滝に向かって右側にある、展望台から見ることが出来ました

画像を見ても分かるように立ち上る水煙
大迫力の沈堕の滝です

沈堕の滝2

ロコは音に驚いて逃げようと必死
私はいい写真を撮ろうと必死(笑)

写真を撮っていると、リードから伝わる感触がなんか変・・・

ふと、ロコを見ると
ハーネスの首の部分が抜けちゃってる (゚Д゚ )アラヤダ!!

慌ててハーネスを付け直し
その場を離れることにしましたw



沈堕の滝3


普段はのんびり道草するロコも、この時は早かった(笑)

途中、何度か振り返りながら
駐車場下の旧発電所跡付近まで一目散ww

沈堕の滝4


落ち着いて撮影できないので、この日は退散することにしました(´・ω・`)

その前に、旧発電所跡をちょっとだけ撮影・・・


沈堕の滝5


他にも水路跡などあるのですが
このブログを見てる人はそんなの興味ないだろうから割愛ww


最後にもう一度だけ、発電所跡から沈堕の滝を撮影して撤収


沈堕の滝6


本当に凄くて、瀑布と呼ぶにふさわしい沈堕の滝
今度はロコの安全地帯、キャリーバッグを持って訪問したいと思いますw






と、ここまで書いて気がついた!
これは滝が主役のブログではなく、外で遊ぶロコが主役のブログだったのだ!
ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!












ロコ2こんな僕ですがよろしくなのです。
皆さんにポチット応援して欲しいのですロコの手

ロコに清き一票を!なのです♪   僕は今日何位・・・?

関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:愛猫との日々 - ジャンル:ペット

【2013/06/23】 | 大分県 トラックバック(0) |


にゃうわん
こんにちは^^

この滝を実際に見てみたら
大迫力があるんでしょうね~
写真でも伝わってきますもの^^

以前テレビで ナイアガラの滝とか
ホースシューフォールを見たことがあるんですけど
滝ぎりぎりまで 船で行けるツアーがあるとしって
いつか行ってみたいなーって思っています^^
でも実際みたら その迫力にロコちゃんみたいに
私も逃げちゃうかも?!


カトリーヌ
いいですねーーーw
マイナスイオンをいっぱい浴びたーーいヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃
これだけの瀑布だったら、ロコたんが逃げちゃうのも仕方ないですよ^^
ナイアガラを見に行ったことがありますが、もうびしょびしょになりますヨ(;・∀・)
シャンプーできるんじゃないかってくらい(:.´艸`:.)ぶっ 


-
いやぁぁ~すごい滝やね!
絶景だよ~
見事だよ~

って!
ロコたん後ろ姿かいなぁ!!( ̄^ ̄)凸

にゃうわんさん
のら
コメントありがとうございます^^
この沈堕の滝は、ナイアガラほどの規模ではないので
滝壺ツアーはありませんが、自前の笹舟で挑戦したいですねwww
ここも、なんちゃらのナイアガラって言うらしいですけど、個人的にその呼び名が嫌いなので内緒にしておきます(○`艸´)・゚・。・゚・。ブッ

カトリーヌさん
のら
いいなぁ~、ナイアガラ行ったんですねぇ~
あの滝は、上からも下からも見てみたいなぁ・・・

きっと、ロコは近づくことも出来ないだろうけどww

名無しのみっこりんw
のら
名無しでしたが、文面とタイミングでわかりましたよ~w
てかさぁ、まぁ、そんなことはないと思うけどさぁ
最新記事以外は追記を読むで表示されるって、わかってるよね?
大丈夫とは思ってるけど一応ww

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
こんにちは^^

この滝を実際に見てみたら
大迫力があるんでしょうね~
写真でも伝わってきますもの^^

以前テレビで ナイアガラの滝とか
ホースシューフォールを見たことがあるんですけど
滝ぎりぎりまで 船で行けるツアーがあるとしって
いつか行ってみたいなーって思っています^^
でも実際みたら その迫力にロコちゃんみたいに
私も逃げちゃうかも?!
2013/06/24(Mon) 19:45 | URL  | にゃうわん #-[ 編集]
いいですねーーーw
マイナスイオンをいっぱい浴びたーーいヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃
これだけの瀑布だったら、ロコたんが逃げちゃうのも仕方ないですよ^^
ナイアガラを見に行ったことがありますが、もうびしょびしょになりますヨ(;・∀・)
シャンプーできるんじゃないかってくらい(:.´艸`:.)ぶっ 
2013/06/25(Tue) 09:38 | URL  | カトリーヌ #-[ 編集]
いやぁぁ~すごい滝やね!
絶景だよ~
見事だよ~

って!
ロコたん後ろ姿かいなぁ!!( ̄^ ̄)凸
2013/06/25(Tue) 23:57 | URL  |  #-[ 編集]
にゃうわんさん
コメントありがとうございます^^
この沈堕の滝は、ナイアガラほどの規模ではないので
滝壺ツアーはありませんが、自前の笹舟で挑戦したいですねwww
ここも、なんちゃらのナイアガラって言うらしいですけど、個人的にその呼び名が嫌いなので内緒にしておきます(○`艸´)・゚・。・゚・。ブッ
2013/06/29(Sat) 01:10 | URL  | のら #-[ 編集]
カトリーヌさん
いいなぁ~、ナイアガラ行ったんですねぇ~
あの滝は、上からも下からも見てみたいなぁ・・・

きっと、ロコは近づくことも出来ないだろうけどww
2013/06/29(Sat) 01:15 | URL  | のら #-[ 編集]
名無しのみっこりんw
名無しでしたが、文面とタイミングでわかりましたよ~w
てかさぁ、まぁ、そんなことはないと思うけどさぁ
最新記事以外は追記を読むで表示されるって、わかってるよね?
大丈夫とは思ってるけど一応ww
2013/06/29(Sat) 01:18 | URL  | のら #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。