上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~~・-y(・ω´・○)ヨッ!毎度!

11月の中旬、九州のあちこちで紅葉が楽しめるようになってきた頃
大分県宇佐市院内町にある、岳切渓谷に行って来ました。

その日は、日田市から玖珠町へと向かい
玖珠町から国道387号で院内町へと入りました。

途中には、以前紹介した西椎屋の滝があります。
西椎屋の滝は、国道からちょっと入ったところにあるのですが
その上流にあるダムは国道に面していて、紅葉がとても綺麗だったのです。

そこで、ちょっと西椎屋の滝に行ってみましたw


岳切渓谷1


展望台から写真を撮って、移動しますw

国道に戻って、院内町方面へ少し進むと
岳切渓谷へと続く道が交差します。
秋は人が少ないだろうと思って、行ってみることにしました。








岳切渓谷2



岳切渓谷は一枚岩の清流が2キロほど続き
水深も深い所で大人の足首ほどしかないので
避暑地として、夏になると賑わう場所なのです。



岳切渓谷3



夏だと賑わう岳切渓谷も、秋になるとすっかり寂しくなってしまいます。
紅葉は綺麗なんですけどねぇw



岳切渓谷4



まぁ、夏だと人も多いし、どこかの海沿いのように駐車場が有料になり、
ケダモノ立入禁止となるので絶対に来ない場所なんですけど(○`艸´)・゚・。・゚・。ブッ



岳切渓谷5



管理事務所のある駐車場から渓谷の下流まで
渓流沿いに約2キロほど遊歩道が整備されていて
渓流に入らなくても散策できるようになっています



岳切渓谷6



紅葉を楽しみながら、ロコと下流へと向かいます



岳切渓谷7




遊歩道が、何故2キロで終わっているかというと
その先は落差27メートルの大飛の滝になっているからなのですw



岳切渓谷8



滝があると聞けば行きたくなるのらですが、ロコは・・・



岳切渓谷9



滝は好きではないようです(笑)



岳切渓谷10




今年初めてのちゃんと見る紅葉なので、ついつい写真を撮ってしまいますw



岳切渓谷11



ロコは進んでは止まり、進んでは止まりなので
途中、キャリーバッグに入ってもらったりしながら進みますw

たった2キロなのですが、かなりの時間を費やして
やっと、大飛の滝に到着です



岳切渓谷12



展望台でもあるのかと思っていたのですが
そんなものはなく、滝の少し手前に立入禁止と書かれたロープが・・・

ロコにはキャリーバッグに入ってもらい、滝を上から撮影
でも、ロコが飛び出したりしたら大変なので
無茶な撮影はできませんでしたw




岳切渓谷13



滝から離れると、ロコはキャリーバッグから飛び出し
さっさと、来た道を引き返しますw



岳切渓谷14



ああ、そうそう
岳切と書いて、たっきりと読みますw






ロコ2こんな僕ですがよろしくなのです。
皆さんにポチット応援して欲しいのですロコの手

ロコに清き一票を!なのです♪   僕は今日何位・・・?



関連記事
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
岳切渓谷2



岳切渓谷は一枚岩の清流が2キロほど続き
水深も深い所で大人の足首ほどしかないので
避暑地として、夏になると賑わう場所なのです。



岳切渓谷3



夏だと賑わう岳切渓谷も、秋になるとすっかり寂しくなってしまいます。
紅葉は綺麗なんですけどねぇw



岳切渓谷4



まぁ、夏だと人も多いし、どこかの海沿いのように駐車場が有料になり、
ケダモノ立入禁止となるので絶対に来ない場所なんですけど(○`艸´)・゚・。・゚・。ブッ



岳切渓谷5



管理事務所のある駐車場から渓谷の下流まで
渓流沿いに約2キロほど遊歩道が整備されていて
渓流に入らなくても散策できるようになっています



岳切渓谷6



紅葉を楽しみながら、ロコと下流へと向かいます



岳切渓谷7




遊歩道が、何故2キロで終わっているかというと
その先は落差27メートルの大飛の滝になっているからなのですw



岳切渓谷8



滝があると聞けば行きたくなるのらですが、ロコは・・・



岳切渓谷9



滝は好きではないようです(笑)



岳切渓谷10




今年初めてのちゃんと見る紅葉なので、ついつい写真を撮ってしまいますw



岳切渓谷11



ロコは進んでは止まり、進んでは止まりなので
途中、キャリーバッグに入ってもらったりしながら進みますw

たった2キロなのですが、かなりの時間を費やして
やっと、大飛の滝に到着です



岳切渓谷12



展望台でもあるのかと思っていたのですが
そんなものはなく、滝の少し手前に立入禁止と書かれたロープが・・・

ロコにはキャリーバッグに入ってもらい、滝を上から撮影
でも、ロコが飛び出したりしたら大変なので
無茶な撮影はできませんでしたw




岳切渓谷13



滝から離れると、ロコはキャリーバッグから飛び出し
さっさと、来た道を引き返しますw



岳切渓谷14



ああ、そうそう
岳切と書いて、たっきりと読みますw






ロコ2こんな僕ですがよろしくなのです。
皆さんにポチット応援して欲しいのですロコの手

ロコに清き一票を!なのです♪   僕は今日何位・・・?



関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:愛猫との日々 - ジャンル:ペット

【2013/12/18】 | 大分県 トラックバック(1) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
宇佐市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
2013/12/18(Wed) 09:05:19 |  ケノーベル エージェント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。