上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~~・-y(・ω´・○)ヨッ!毎度!?ww


鶴見岳で季節外れの桜を見た後
時間もあったので、ブラブラしながら福貴野の滝を見に行きましたw

福貴野の滝は、大分県宇佐市安心院町にある滝で、宇佐の三滝の一つです
宇佐の三滝とは、以前紹介した「西椎屋の滝」、「東椎屋の滝」、「福貴野の滝」
この3つの滝の総称で、西椎屋の滝が父、東椎屋の滝が母、福貴野の滝が子という形になっています

福貴野の滝の落差は65メートルあります

まずは、展望台から福貴野の滝を眺めます




福貴野の滝1












展望台の駐車場に付いた時には、小雨が降っていたので
ロコたんは車の中でお留守番ですw









とりあえず、動画撮影もしておきました(笑)




福貴野の滝2





展望台からだと、滝までの距離は結構ありますが
滝の上部もしっかりと見ることが出来ます


車に戻って、滝壺へと移動します


滝壺へ行く所にも駐車場がありますが、そこまでの道は
はっきり言って狭いです(笑)

駐車場から滝壺までの道は、最初は石畳ですが
途中からは普通の山道になりますw




福貴野の滝3




こんな感じの道になりますが
西椎屋の滝のように、険しい山道ではありませんw

この時もロコたんは車の中でお留守番です(笑)

そして、福貴野の滝の滝壺に到着




福貴野の滝4





落差65メートル・・・
下から見ると、やっぱり迫力ありますw









福貴野の滝は、滝の裏側からも見ることができるので
滝の裏側へと移動します

足場はあまり良くないので、注意が必要です




福貴野の滝5





滝の側面に到着w
正面からとは違った印象になります










福貴野の滝の雰囲気を上手く写真に収めることが出来ないので
ついつい動画を撮ってしまいますww

この辺りから、水しぶきの影響で滑りやすい足場になります
転ばないように気をつけながら、滝の裏側へ




福貴野の滝6





裏側から滝の上部を眺めます・・・
もう、何だか分からない写真になってますねぇ (;´Д`)











落差があるので、現場で見るのは迫力があっていいのですが
写真を撮るとなると、難い環境でしたw

福貴野の滝をしっかりと堪能して車に戻ると・・・




福貴野の滝7





福貴野の滝、宇佐の三滝では子滝になる滝ですが
両親である、西椎屋の滝、東椎屋の滝にも負けない
とても綺麗な滝だと思います

滝壺に行くのも、西椎屋の滝みたいに大変な思いもしなくてもいいしね(笑)









ロコ2こんな僕ですがよろしくなのです。
皆さんにポチット応援して欲しいのですロコの手

ロコに清き一票を!なのです♪   僕は今日何位・・・?





関連記事
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
展望台の駐車場に付いた時には、小雨が降っていたので
ロコたんは車の中でお留守番ですw









とりあえず、動画撮影もしておきました(笑)




福貴野の滝2





展望台からだと、滝までの距離は結構ありますが
滝の上部もしっかりと見ることが出来ます


車に戻って、滝壺へと移動します


滝壺へ行く所にも駐車場がありますが、そこまでの道は
はっきり言って狭いです(笑)

駐車場から滝壺までの道は、最初は石畳ですが
途中からは普通の山道になりますw




福貴野の滝3




こんな感じの道になりますが
西椎屋の滝のように、険しい山道ではありませんw

この時もロコたんは車の中でお留守番です(笑)

そして、福貴野の滝の滝壺に到着




福貴野の滝4





落差65メートル・・・
下から見ると、やっぱり迫力ありますw









福貴野の滝は、滝の裏側からも見ることができるので
滝の裏側へと移動します

足場はあまり良くないので、注意が必要です




福貴野の滝5





滝の側面に到着w
正面からとは違った印象になります










福貴野の滝の雰囲気を上手く写真に収めることが出来ないので
ついつい動画を撮ってしまいますww

この辺りから、水しぶきの影響で滑りやすい足場になります
転ばないように気をつけながら、滝の裏側へ




福貴野の滝6





裏側から滝の上部を眺めます・・・
もう、何だか分からない写真になってますねぇ (;´Д`)











落差があるので、現場で見るのは迫力があっていいのですが
写真を撮るとなると、難い環境でしたw

福貴野の滝をしっかりと堪能して車に戻ると・・・




福貴野の滝7





福貴野の滝、宇佐の三滝では子滝になる滝ですが
両親である、西椎屋の滝、東椎屋の滝にも負けない
とても綺麗な滝だと思います

滝壺に行くのも、西椎屋の滝みたいに大変な思いもしなくてもいいしね(笑)









ロコ2こんな僕ですがよろしくなのです。
皆さんにポチット応援して欲しいのですロコの手

ロコに清き一票を!なのです♪   僕は今日何位・・・?





関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:愛猫との日々 - ジャンル:ペット

【2014/01/23】 | 大分県 トラックバック(0) |


エム
ひょわわー、すごいね。。。
なるほど、動画の迫力、臨場感たるや!
またも景色独り占めっ、贅沢ぅ~。
きっと夏にはたくさんのなんちゃって修行僧が
この滝に打たれて喝を入れるのでしょうね。ふんどし姿で。

エムさん
のら
なんちゃって修行僧・・・
エムさん的にはふんどしって所がポイントなんでしょ?(笑)

裏側に行ける滝って、ここ以外にもいくつかあるんですけど
実際に裏側に行ったのは、ここが初めてw
あんな写真や、こんな写真を撮ろうって考えながら
滝の裏側に向かったのはいいんですけど
実際に行ってみると、何も考えられずに
思ったような写真は一切撮れず・・・

まだまだ修行が足りないのです・・・(´・ω・`)
滝に打たれたいけど、ふんどし持ってないしなぁww


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ひょわわー、すごいね。。。
なるほど、動画の迫力、臨場感たるや!
またも景色独り占めっ、贅沢ぅ~。
きっと夏にはたくさんのなんちゃって修行僧が
この滝に打たれて喝を入れるのでしょうね。ふんどし姿で。
2014/01/23(Thu) 22:33 | URL  | エム #-[ 編集]
エムさん
なんちゃって修行僧・・・
エムさん的にはふんどしって所がポイントなんでしょ?(笑)

裏側に行ける滝って、ここ以外にもいくつかあるんですけど
実際に裏側に行ったのは、ここが初めてw
あんな写真や、こんな写真を撮ろうって考えながら
滝の裏側に向かったのはいいんですけど
実際に行ってみると、何も考えられずに
思ったような写真は一切撮れず・・・

まだまだ修行が足りないのです・・・(´・ω・`)
滝に打たれたいけど、ふんどし持ってないしなぁww
2014/01/26(Sun) 01:10 | URL  | のら #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。