上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~~・-y(・ω´・○)ヨッ!毎度!?ww

梅雨入りしてから雨がそんなに降らなかったのに、
ここに来てまとまった雨に見舞われている九州北部ですw

さて、今回は熊本県の小国町に行って来ました。




富くじの道1




今回のキーワードは宝くじです(笑)




富くじの道2




当たる努力ねぇ~w
ロコの顔がちょっと変なのは、フレーメン中だから・・・
もっとアップで撮りたかったのに、ズームが間に合わなかった(´・ω・`)




富くじの道3




色々あるって?w
神頼み以外に何があるか知りたいところですね。




富くじの道4




そんな訳で、小国町にある富くじの道へやって来たのです。
まずは、けやき水源で水神様にお願いですw




富くじの道5




石畳の道の先にケヤキの木が見えます。




富くじの道6




今回はお金が絡んでいるからか、積極的なロコさんです(笑)




富くじの道7




特別な呪文がある方が珍しいと思うけど・・・




富くじの道8




お賽銭は、黒い箱に入れるのですw




富くじの道9




水神様にお願いすることも大事ですが、ここはけやき水源。
このケヤキの木も見応えがあるのです。




富くじの道10




とにかくデカイw
横に広がってるので、魚眼レンズを使っても全体が収まらない・・・。




富くじの道11




しかも、根本は水源になっていて、浮いてる状態w
水の中がどうなってるのか知りたいのです。




富くじの道12




ケヤキには、根本付近に空洞があって中を通り抜けることも出来ます。
ちょっと大変ですけどね(笑)




富くじの道13




次に向かったのは、鏡ヶ池。




富くじの道14




ここも水源で水が綺麗。
投げ入れられた小銭がちょっと興ざめですが・・・




富くじの道15




鏡ヶ池には、2種類の説明書きがありました。
ひとつは、小松女院と清原正高公の悲恋の物語が書かれていて
もうひとつはコレでした。

この説明書きを読むと、あることに気が付きました。

それは、参拝の仕方です。

参拝の仕方によっては、富くじで一番くじを引き当てるだけでなく
更に金山まで発見できちゃうのですw




富くじの道16




鏡ヶ池の後は、昔の宝くじである富くじを販売していた、小国両神社へ。





富くじの道17




小国両神社には、大きな木がいっぱいです。




富くじの道18




階段の上には、立派な楼門が。




富くじの道19




けやき水源以降、出番がなかったロコさん
この捨て身の一発ネタも虚しく・・・(ノД`)シクシク




富くじの道20




楼門の先にある拝殿。
拝殿の裏に回ると、一段高いところに本殿があります。
そう、ここ小国両神社は拝殿と本殿がつながっていません。

拝殿の所にある御神籤は50円。
50円硬貨しか受け付けませんw
お約束のように、私の財布の中には50円硬貨はありませんでした・・・(笑)

とまぁ、この3箇所を詣でるのが小国の富くじの道なのですw

更に、この3箇所にはスタンプが用意されていて
専用の用紙に3箇所全てのスタンプを押して所定の場所に持って行くと
福銭を貸してくれます。

この福銭も宝くじ当選祈願には欠かせない物らしいですw

専用の用紙は、小国の道の駅や小国両神社などに置いてありますよ。

さて、あなたも小国で宝くじ当選祈願をしてみませんか?
と言う、私はまだサマージャンボを買ってもいませんが(○`艸´)・゚・。・゚・。ブッ








ロコ2こんな僕ですがよろしくなのです。
皆さんにポチット応援して欲しいのですロコの手

ロコに清き一票を!なのです♪   僕は今日何位・・・?











関連記事
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
富くじの道2




当たる努力ねぇ~w
ロコの顔がちょっと変なのは、フレーメン中だから・・・
もっとアップで撮りたかったのに、ズームが間に合わなかった(´・ω・`)




富くじの道3




色々あるって?w
神頼み以外に何があるか知りたいところですね。




富くじの道4




そんな訳で、小国町にある富くじの道へやって来たのです。
まずは、けやき水源で水神様にお願いですw




富くじの道5




石畳の道の先にケヤキの木が見えます。




富くじの道6




今回はお金が絡んでいるからか、積極的なロコさんです(笑)




富くじの道7




特別な呪文がある方が珍しいと思うけど・・・




富くじの道8




お賽銭は、黒い箱に入れるのですw




富くじの道9




水神様にお願いすることも大事ですが、ここはけやき水源。
このケヤキの木も見応えがあるのです。




富くじの道10




とにかくデカイw
横に広がってるので、魚眼レンズを使っても全体が収まらない・・・。




富くじの道11




しかも、根本は水源になっていて、浮いてる状態w
水の中がどうなってるのか知りたいのです。




富くじの道12




ケヤキには、根本付近に空洞があって中を通り抜けることも出来ます。
ちょっと大変ですけどね(笑)




富くじの道13




次に向かったのは、鏡ヶ池。




富くじの道14




ここも水源で水が綺麗。
投げ入れられた小銭がちょっと興ざめですが・・・




富くじの道15




鏡ヶ池には、2種類の説明書きがありました。
ひとつは、小松女院と清原正高公の悲恋の物語が書かれていて
もうひとつはコレでした。

この説明書きを読むと、あることに気が付きました。

それは、参拝の仕方です。

参拝の仕方によっては、富くじで一番くじを引き当てるだけでなく
更に金山まで発見できちゃうのですw




富くじの道16




鏡ヶ池の後は、昔の宝くじである富くじを販売していた、小国両神社へ。





富くじの道17




小国両神社には、大きな木がいっぱいです。




富くじの道18




階段の上には、立派な楼門が。




富くじの道19




けやき水源以降、出番がなかったロコさん
この捨て身の一発ネタも虚しく・・・(ノД`)シクシク




富くじの道20




楼門の先にある拝殿。
拝殿の裏に回ると、一段高いところに本殿があります。
そう、ここ小国両神社は拝殿と本殿がつながっていません。

拝殿の所にある御神籤は50円。
50円硬貨しか受け付けませんw
お約束のように、私の財布の中には50円硬貨はありませんでした・・・(笑)

とまぁ、この3箇所を詣でるのが小国の富くじの道なのですw

更に、この3箇所にはスタンプが用意されていて
専用の用紙に3箇所全てのスタンプを押して所定の場所に持って行くと
福銭を貸してくれます。

この福銭も宝くじ当選祈願には欠かせない物らしいですw

専用の用紙は、小国の道の駅や小国両神社などに置いてありますよ。

さて、あなたも小国で宝くじ当選祈願をしてみませんか?
と言う、私はまだサマージャンボを買ってもいませんが(○`艸´)・゚・。・゚・。ブッ








ロコ2こんな僕ですがよろしくなのです。
皆さんにポチット応援して欲しいのですロコの手

ロコに清き一票を!なのです♪   僕は今日何位・・・?











関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:愛猫との日々 - ジャンル:ペット

【2014/07/07】 | 熊本県 トラックバック(0) |


やらいちょう
祈願しましたww
さぁ、サマージャンボを買わねば!


エム(買わないな…)
サマージャンボな季節なのになじぇココ、人がいないのニャーー⁉
のら氏よ、成果を報告するのじゃ。
(万が一高額当選したら、額をごまかすに違いなす)

やらいちょうさん
のら
高額当選するといいですねぇ(笑)


エムしゃん
のら
いやいや、それなりに人はいたのですよw
ロコが怖がるから、人がいない状態になるのを待つのです。

成果報告は・・・
今のところ何もない(○`艸´)・゚・。・゚・。ブッ


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
祈願しましたww
さぁ、サマージャンボを買わねば!
2014/07/07(Mon) 07:39 | URL  | やらいちょう #b5.M5V.g[ 編集]
サマージャンボな季節なのになじぇココ、人がいないのニャーー⁉
のら氏よ、成果を報告するのじゃ。
(万が一高額当選したら、額をごまかすに違いなす)
2014/07/08(Tue) 22:55 | URL  | エム(買わないな…) #-[ 編集]
やらいちょうさん
高額当選するといいですねぇ(笑)
2014/07/10(Thu) 19:44 | URL  | のら #-[ 編集]
エムしゃん
いやいや、それなりに人はいたのですよw
ロコが怖がるから、人がいない状態になるのを待つのです。

成果報告は・・・
今のところ何もない(○`艸´)・゚・。・゚・。ブッ
2014/07/10(Thu) 19:47 | URL  | のら #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。