上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まいど(´・ω・`)

やっと休みの日に晴れてくれました(笑)
毎度毎度、休みの度に雨だったので
いざ晴れになると、行きたいところだらけで目的地が決まりませんw

晴れてる時の久住高原とかも考えたけど・・・(笑)

でも、やっぱり久住高原の景色は見たかったので
久住高原を通って、豊後大野市へw




虹澗橋1




その石橋は、豊後大野市と臼杵市の境。
国道502号線からちょっと入った場所にあります。




虹澗橋2




石橋の名前は、虹澗橋(こうかんきょう)。
1824年、文政7年に出来た石橋です。




虹澗橋3




4年の歳月を掛けて作られた虹澗橋は、文政7年から昭和63年まで現役だったのです。
だから、アスファルトで中央線まである訳です。

昭和63年以降も平成15年までは、車が通ることができていたそうです。
でも、橋の裏側に亀裂が見つかったので、現在は車は通れません。




虹澗橋4




しかし、冷静に考えてみると凄いことですよね?
江戸時代に出来た石橋が昭和63年まで現役で車まで通っていたなんて。
上流に新しい橋ができて、国道はそっちを通るので現役ではなくなりましたが
その後も平成15年までは車で通ることができていたなんて・・・。




虹澗橋5




この橋を作るために、周辺の三人の豪商が資金を出しています。
出来上がるのに4年もかかったので、出費もかさみ
その後、没落していったそうです。




虹澗橋6




豪商の台頭を嫌った臼杵藩が命じたという話もありますが・・・。
これよりも大きい霊台橋の建設期間が7ヶ月と言われているので
確かに4年は長すぎです。

でも、霊台橋ができたのは1847年。
虹澗橋ができて、24年後のことです。




虹澗橋7




下を覗くと、結構な高さがあるのでゾクッとしますね(笑)
でも、ロコたん、君にタマタマはないんじゃなかったっけ?




虹澗橋8




君の失われたドラゴンボールには、二度と出会うことはないのだよ(ΦωΦ)フフフ…




虹澗橋9




さて、タイトルにもある谷に架かる虹の橋ですが・・・。
虹澗橋の虹は、そのまま虹という意味。
虹澗橋の澗は、谷という意味なのです。

虹澗橋とは、谷に架かる虹の橋という意味なんですねぇ~w









ロコ2こんな僕ですがよろしくなのです。
皆さんにポチット応援して欲しいのですロコの手

ロコに清き一票を!なのです♪   僕は今日何位・・・?










関連記事
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
虹澗橋2




石橋の名前は、虹澗橋(こうかんきょう)。
1824年、文政7年に出来た石橋です。




虹澗橋3




4年の歳月を掛けて作られた虹澗橋は、文政7年から昭和63年まで現役だったのです。
だから、アスファルトで中央線まである訳です。

昭和63年以降も平成15年までは、車が通ることができていたそうです。
でも、橋の裏側に亀裂が見つかったので、現在は車は通れません。




虹澗橋4




しかし、冷静に考えてみると凄いことですよね?
江戸時代に出来た石橋が昭和63年まで現役で車まで通っていたなんて。
上流に新しい橋ができて、国道はそっちを通るので現役ではなくなりましたが
その後も平成15年までは車で通ることができていたなんて・・・。




虹澗橋5




この橋を作るために、周辺の三人の豪商が資金を出しています。
出来上がるのに4年もかかったので、出費もかさみ
その後、没落していったそうです。




虹澗橋6




豪商の台頭を嫌った臼杵藩が命じたという話もありますが・・・。
これよりも大きい霊台橋の建設期間が7ヶ月と言われているので
確かに4年は長すぎです。

でも、霊台橋ができたのは1847年。
虹澗橋ができて、24年後のことです。




虹澗橋7




下を覗くと、結構な高さがあるのでゾクッとしますね(笑)
でも、ロコたん、君にタマタマはないんじゃなかったっけ?




虹澗橋8




君の失われたドラゴンボールには、二度と出会うことはないのだよ(ΦωΦ)フフフ…




虹澗橋9




さて、タイトルにもある谷に架かる虹の橋ですが・・・。
虹澗橋の虹は、そのまま虹という意味。
虹澗橋の澗は、谷という意味なのです。

虹澗橋とは、谷に架かる虹の橋という意味なんですねぇ~w









ロコ2こんな僕ですがよろしくなのです。
皆さんにポチット応援して欲しいのですロコの手

ロコに清き一票を!なのです♪   僕は今日何位・・・?










関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:愛猫との日々 - ジャンル:ペット

【2015/03/03】 | 大分県 トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。