上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まいど(´・ω・`)

最近、霊感のあるお姐さんに「あんた、生き急いでるね」と言われたのらです(笑)
どうでもいいんですけど、私が知り合う霊感があるって人は
決まって女性なんですけど、これってどうなん?(○`艸´)・゚・。・゚・。ブッ

さて、牧場公園から大碆鼻の断崖を見た後は、御崎野営場へ。
野営場って、キャンプ場のことですよ~w




生月島16




こっちの方が、牧場っぽいですね(笑)
でも、ここはキャンプ場です。




生月島17




テントサイトからは、綺麗な夕陽も見ることができるでしょう。

ここでキャンプするのもいいなぁと思いながら、次に向かいます。




生月島18




九州ではよく見ることができる、柱状節理の断崖。
ここは、塩俵の断崖です。
一応、観光スポットなので抑えておきましたw




生月島19




塩俵の断崖の後は、またサンセットウェイへ。
のら的には、やっぱりここがメインになってしまうのです(笑)

たとえ軽トラでここに来ていても、のらはこの道を楽しむでしょう。




生月島19-1




この写真の中にプテラノドンが写っていてもおかしくないと思いません?w




生月島20




サンセットウェイを堪能して、山頭草原へ。
ここは、生月島最大の放牧地。




生月島21




灯台以来出番のなかったロコさんは、喜んで車から降りたのですが・・・。




生月島22




牛の存在を確認すると、車に速攻で戻ってしまうのでした(笑)
これが冬だったら、牛はいなかったのにねぇ。




生月島23




この日は何故か出入り口付近に群れていた牛さん。
歩行者用のゲートを開けて中に入ります。




生月島24




他の牛よりも高い位置にいた牛が、入ってきたのらをブモ~と威嚇したのですが
こちらも負けじとハイ!ハイ!と声をかけ、追い払います(笑)




生月島25




生月島の中でも標高の高い位置にある、山頭草原。




生月島26




この放牧地がどこまでも続くのです。




生月島27




振り返ると、追い払われたはずの牛が戻ってきてました。
きっと、こっちが気になるのでしょうね(笑)




生月島28




山頭草原の眺めを堪能したので戻ってくると
牛は仕方がねぇなぁって感じで引き下がってくれましたw




生月島29




この山頭草原は、サンセットウェイに次ぐお薦めスポットなのですが
ここまでの道が説明し難いのです(;・∀・)

たぶん、サンセットウェイからではなく、県道からの方が行きやすいと思います。
県道からなら、きっと案内看板も出てるんじゃないかと・・・。
ええ、未確認です(笑)

いかがでしょう?
生月島。

車の運転が好きな人であれば、サンセットウェイだけでも来る価値ありですよw
山歩きが好きな人なら、島を巡る遊歩道を歩いてみませんか?
もちろん、そのコースの中には山頭草原も入ってますよ。

普段、そんなに歩かないのらでさえ、歩いてみたいと思ったほどですから(笑)












ロコ2こんな僕ですがよろしくなのです。
皆さんにポチット応援して欲しいのですロコの手

ロコに清き一票を!なのです♪   僕は今日何位・・・?






関連記事
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
生月島17




テントサイトからは、綺麗な夕陽も見ることができるでしょう。

ここでキャンプするのもいいなぁと思いながら、次に向かいます。




生月島18




九州ではよく見ることができる、柱状節理の断崖。
ここは、塩俵の断崖です。
一応、観光スポットなので抑えておきましたw




生月島19




塩俵の断崖の後は、またサンセットウェイへ。
のら的には、やっぱりここがメインになってしまうのです(笑)

たとえ軽トラでここに来ていても、のらはこの道を楽しむでしょう。




生月島19-1




この写真の中にプテラノドンが写っていてもおかしくないと思いません?w




生月島20




サンセットウェイを堪能して、山頭草原へ。
ここは、生月島最大の放牧地。




生月島21




灯台以来出番のなかったロコさんは、喜んで車から降りたのですが・・・。




生月島22




牛の存在を確認すると、車に速攻で戻ってしまうのでした(笑)
これが冬だったら、牛はいなかったのにねぇ。




生月島23




この日は何故か出入り口付近に群れていた牛さん。
歩行者用のゲートを開けて中に入ります。




生月島24




他の牛よりも高い位置にいた牛が、入ってきたのらをブモ~と威嚇したのですが
こちらも負けじとハイ!ハイ!と声をかけ、追い払います(笑)




生月島25




生月島の中でも標高の高い位置にある、山頭草原。




生月島26




この放牧地がどこまでも続くのです。




生月島27




振り返ると、追い払われたはずの牛が戻ってきてました。
きっと、こっちが気になるのでしょうね(笑)




生月島28




山頭草原の眺めを堪能したので戻ってくると
牛は仕方がねぇなぁって感じで引き下がってくれましたw




生月島29




この山頭草原は、サンセットウェイに次ぐお薦めスポットなのですが
ここまでの道が説明し難いのです(;・∀・)

たぶん、サンセットウェイからではなく、県道からの方が行きやすいと思います。
県道からなら、きっと案内看板も出てるんじゃないかと・・・。
ええ、未確認です(笑)

いかがでしょう?
生月島。

車の運転が好きな人であれば、サンセットウェイだけでも来る価値ありですよw
山歩きが好きな人なら、島を巡る遊歩道を歩いてみませんか?
もちろん、そのコースの中には山頭草原も入ってますよ。

普段、そんなに歩かないのらでさえ、歩いてみたいと思ったほどですから(笑)












ロコ2こんな僕ですがよろしくなのです。
皆さんにポチット応援して欲しいのですロコの手

ロコに清き一票を!なのです♪   僕は今日何位・・・?






関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:愛猫との日々 - ジャンル:ペット

【2015/06/14】 | 長崎県 トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。