上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まいど(´・ω・`)

梅雨入りして間もない頃、ちょっとでもネタを作っておこうと、
雨が降っていなければ出かけていたのだけど・・・。

思ってたほどネタが作れてない(笑)

さて、今回は佐賀県にある林道、蛤岳横断線の話です。
背振山の麓を起点とし、道の駅吉野ヶ里の近くを終点とする、蛤岳横断線。

終点地の所が唯一の見所なのです(笑)




蛤岳1




そう、蛤岳横断線、延長8,413メートルの最後には、
不釣り合いと言ってもいいほどの立派なループ橋があるのです。




蛤岳2




道の駅吉野ヶ里からは、このループ橋を見上げることが出来ます。




蛤岳3




道の駅吉野ヶ里は、国道385号線沿い、標高340メートルにある。
そこから見上げる位置にあるのだから、ここの標高は350メートル以上はあるだろうねw




蛤岳4




林道ではありますが、全線舗装されているし、道幅も1.5車線くらいは確保されてます。
とても走りやすい林道なのです。




蛤岳5




ただ、ここは佐賀平野から一気に登ってくるので、かなり登った気になるのです(笑)




蛤岳6




この瞬間は、かなりビビリました。
いきなりポンと飛び乗って下を見るんだもん(;・∀・)




蛤岳7




反対側に移動しても、こんな所を嬉しそうに歩くもんだからヒヤヒヤです。




蛤岳8




後ろに見えるのは、福岡と佐賀の県境に連なる山々。
ドキドキしながら写真撮ってますw




蛤岳9




やっと降りてくれたので、一安心ε-(´∀`*)ホッ




蛤岳10




車の前に回って、古傷を・・・(笑)
何のことかわからない人は、芋洗谷ダムの回を見てねw




蛤岳11




ほんとに嫌がらせです。
以前確認してるのに、またしつこく匂いを嗅いでました (ノД`)シクシク




蛤岳12




蛤岳横断線は、本当に走りやすく、綺麗な林道です。




蛤岳13




昔は、林道というと、ほとんどが未舗装でしたけどねぇ。
今は、未舗装の林道を探すほうが大変ですw




蛤岳14




でも、一応林道だから、ブラインドコーナーなんかは普通にありますw
ほとんど車は走っていませんが、気をつけて走って下さいね。




蛤岳15




車もバイクも来ないので、ロコさんはごきげんです(笑)
何度も往復しそうだったので、ここで引き止めました。




蛤岳16




楽しそうだったけど、ほんとに終りが見えなかったからねぇ・・・(笑)




蛤岳17




ループ橋の下の入口から見上げます。
このループ橋は、からほけ谷大橋といいます。

このまま蛤岳横断線の終点、国道385号へ。




蛤岳18




道の駅吉野ヶ里を過ぎて、次の林道、九千部山横断線へ(笑)
九千部山横断線には、ループ橋はありません。
でも、延長22.4キロの長い林道です。

こんな感じで、佐賀県の山を横断する林道が何本もあるのです。
どの林道もきちんと整備されていて、乗り継ぎ乗り継ぎで
かなりの距離を移動できます。

でもまぁ、山道なので、無駄に時間はかかりますけどね(○`艸´)・゚・。・゚・。ブッ











ロコ2こんな僕ですがよろしくなのです。
皆さんにポチット応援して欲しいのですロコの手

ロコに清き一票を!なのです♪   僕は今日何位・・・?









関連記事
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
蛤岳2




道の駅吉野ヶ里からは、このループ橋を見上げることが出来ます。




蛤岳3




道の駅吉野ヶ里は、国道385号線沿い、標高340メートルにある。
そこから見上げる位置にあるのだから、ここの標高は350メートル以上はあるだろうねw




蛤岳4




林道ではありますが、全線舗装されているし、道幅も1.5車線くらいは確保されてます。
とても走りやすい林道なのです。




蛤岳5




ただ、ここは佐賀平野から一気に登ってくるので、かなり登った気になるのです(笑)




蛤岳6




この瞬間は、かなりビビリました。
いきなりポンと飛び乗って下を見るんだもん(;・∀・)




蛤岳7




反対側に移動しても、こんな所を嬉しそうに歩くもんだからヒヤヒヤです。




蛤岳8




後ろに見えるのは、福岡と佐賀の県境に連なる山々。
ドキドキしながら写真撮ってますw




蛤岳9




やっと降りてくれたので、一安心ε-(´∀`*)ホッ




蛤岳10




車の前に回って、古傷を・・・(笑)
何のことかわからない人は、芋洗谷ダムの回を見てねw




蛤岳11




ほんとに嫌がらせです。
以前確認してるのに、またしつこく匂いを嗅いでました (ノД`)シクシク




蛤岳12




蛤岳横断線は、本当に走りやすく、綺麗な林道です。




蛤岳13




昔は、林道というと、ほとんどが未舗装でしたけどねぇ。
今は、未舗装の林道を探すほうが大変ですw




蛤岳14




でも、一応林道だから、ブラインドコーナーなんかは普通にありますw
ほとんど車は走っていませんが、気をつけて走って下さいね。




蛤岳15




車もバイクも来ないので、ロコさんはごきげんです(笑)
何度も往復しそうだったので、ここで引き止めました。




蛤岳16




楽しそうだったけど、ほんとに終りが見えなかったからねぇ・・・(笑)




蛤岳17




ループ橋の下の入口から見上げます。
このループ橋は、からほけ谷大橋といいます。

このまま蛤岳横断線の終点、国道385号へ。




蛤岳18




道の駅吉野ヶ里を過ぎて、次の林道、九千部山横断線へ(笑)
九千部山横断線には、ループ橋はありません。
でも、延長22.4キロの長い林道です。

こんな感じで、佐賀県の山を横断する林道が何本もあるのです。
どの林道もきちんと整備されていて、乗り継ぎ乗り継ぎで
かなりの距離を移動できます。

でもまぁ、山道なので、無駄に時間はかかりますけどね(○`艸´)・゚・。・゚・。ブッ











ロコ2こんな僕ですがよろしくなのです。
皆さんにポチット応援して欲しいのですロコの手

ロコに清き一票を!なのです♪   僕は今日何位・・・?









関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:愛猫との日々 - ジャンル:ペット

【2015/06/18】 | 佐賀県 トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。