上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まいど(´・ω・`)

有田へやって来た私達は、陶山神社へ。




陶山神社1




有田焼陶祖神を祀る陶山神社ですが、実は八幡宮なのです。
最初の鳥居には、見難いですが八幡宮と書いてあります。

なので、主祭神は応仁天皇。
有田焼の陶祖、李参平は相殿神となります。




陶山神社2




陶山と書いて、すえやまと呼ぶのが正式名称だそうです。
私は、とうざんだと思ってましたw




陶山神社3




有田焼の街にある神社ですから、鳥居も磁器製。
まだまだあります。




陶山神社4




狛犬さんだって、磁器製。




陶山神社5




ここが八幡宮だと思う人の方が少ないでしょう。




陶山神社6




本殿の欄干までもが磁器製です。
八幡宮と言っても、メインは李 参平なのだと思うのです。
それでいいと思うのです(笑)

さて、陶山神社で面白いのはもうひとつ。




陶山神社7




参道をJRが横切ること。
遮断機はありませんw




陶山神社8




陶山神社には、有田へ来た観光客がやって来るので
ロコは正面参道ではなく、裏山から神社へと向かいます。
向かうはずでした・・・。




陶山神社9




来てます!来てます!




陶山神社10




ある程度距離があるので、余裕で電車を眺めるロコ。




陶山神社11




しばらく余韻に浸っていたロコでしたが・・・。




陶山神社12




最初の目的を忘れて、駐車場へと帰っていくのでした(笑)




陶山神社13




陶山神社で頂いた御朱印。
御朱印を見ても分かるように、メインは李 参平なのです。
主祭神とは書きません、メインなのですw


有田へ来た目的はもうひとつありました。
それは、有田の大公孫樹。
またもやイチョウです(笑)

そして、またもや早かった (ノ`Д´)ノ彡┻━┻
なので、昨年の写真を・・・。




陶山神社14




この大きさが伝わるでしょうか?
巨木って、ほんと難しい。




陶山神社15




高さ40メートルの大公孫樹なのです。
そりゃもう、見事な公孫樹の木なのです。

人も多いのでかなり難しいけれど、来年はロコと・・・。












ロコ2こんな僕ですがよろしくなのです。
皆さんにポチット応援して欲しいのですロコの手

ロコに清き一票を!なのです♪   僕は今日何位・・・?







関連記事
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
陶山神社2




陶山と書いて、すえやまと呼ぶのが正式名称だそうです。
私は、とうざんだと思ってましたw




陶山神社3




有田焼の街にある神社ですから、鳥居も磁器製。
まだまだあります。




陶山神社4




狛犬さんだって、磁器製。




陶山神社5




ここが八幡宮だと思う人の方が少ないでしょう。




陶山神社6




本殿の欄干までもが磁器製です。
八幡宮と言っても、メインは李 参平なのだと思うのです。
それでいいと思うのです(笑)

さて、陶山神社で面白いのはもうひとつ。




陶山神社7




参道をJRが横切ること。
遮断機はありませんw




陶山神社8




陶山神社には、有田へ来た観光客がやって来るので
ロコは正面参道ではなく、裏山から神社へと向かいます。
向かうはずでした・・・。




陶山神社9




来てます!来てます!




陶山神社10




ある程度距離があるので、余裕で電車を眺めるロコ。




陶山神社11




しばらく余韻に浸っていたロコでしたが・・・。




陶山神社12




最初の目的を忘れて、駐車場へと帰っていくのでした(笑)




陶山神社13




陶山神社で頂いた御朱印。
御朱印を見ても分かるように、メインは李 参平なのです。
主祭神とは書きません、メインなのですw


有田へ来た目的はもうひとつありました。
それは、有田の大公孫樹。
またもやイチョウです(笑)

そして、またもや早かった (ノ`Д´)ノ彡┻━┻
なので、昨年の写真を・・・。




陶山神社14




この大きさが伝わるでしょうか?
巨木って、ほんと難しい。




陶山神社15




高さ40メートルの大公孫樹なのです。
そりゃもう、見事な公孫樹の木なのです。

人も多いのでかなり難しいけれど、来年はロコと・・・。












ロコ2こんな僕ですがよろしくなのです。
皆さんにポチット応援して欲しいのですロコの手

ロコに清き一票を!なのです♪   僕は今日何位・・・?







関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:愛猫との日々 - ジャンル:ペット

【2015/12/12】 | 佐賀県 トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。