上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まいど(´・ω・`)

出だしの文章を、書いては消し書いては消し・・・。
上手いこと思いつかないので、そのまま突入なのですw




国造神社1




ここは、阿蘇の北外輪山の麓。
北宮とも呼ばれる、国造神社です。




国造神社2




阿蘇神社の北に位置するので北宮。




国造神社3




主祭神は、速瓶玉命(はやみかたまのみこと)。
阿蘇神社に祀られている、健磐龍命の息子です。




国造神社4




3回目にしてやっと、車から降りる気になったロコでした。




国造神社5




国造の読み方は、こくぞうです。




国造神社6




とか、言ってるロコですが、理由なんぞ知りませんw
ただ、本当に狛犬はありません。




国造神社7




狛犬に守られる必要がないほどパワーに満ちているからかもしれません。




国造神社8




その証拠に、張り切って参道の階段を登っていたロコが
最後一段というところで立ち止まり




国造神社9




それ以上進もうとしなくなったからw




国造神社10




実際はパワーがあるとか、無いとかではなくて
ロコを受け入れてくれるかくれないかは
そこの神様の性格なんだと思います




国造神社11




全国的にも珍しい境内社の鯰宮。
カルデラ湖であった頃の主である鯰を祀っています。




国造神社12




社の下にナマズ・・・。




国造神社13




平成3年の台風19号で、地上11メートル付近で折れてしまった手野の大杉。
今は地上2.5メートルから7メートルの部分の主幹が保存されています。




国造神社14




元気だった頃に見てみたかった・・・。




国造神社15




国造神社は、中央構造線上に建てられていると言われています。
言われているというのは、九州の場合、本州と違い位置がハッキリしないからです。

中央構造線周辺は、パワーが漲る場所。
伊勢神宮も中央構造線上にある神社ですね。

断層の上にナマズが祀られていると言うのも面白い。

そんな国造神社は、私のお気に入りの神社の一つなのです。








ロコ2こんな僕ですがよろしくなのです。
皆さんにポチット応援して欲しいのですロコの手

ロコに清き一票を!なのです♪   僕は今日何位・・・?









関連記事
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
国造神社2




阿蘇神社の北に位置するので北宮。




国造神社3




主祭神は、速瓶玉命(はやみかたまのみこと)。
阿蘇神社に祀られている、健磐龍命の息子です。




国造神社4




3回目にしてやっと、車から降りる気になったロコでした。




国造神社5




国造の読み方は、こくぞうです。




国造神社6




とか、言ってるロコですが、理由なんぞ知りませんw
ただ、本当に狛犬はありません。




国造神社7




狛犬に守られる必要がないほどパワーに満ちているからかもしれません。




国造神社8




その証拠に、張り切って参道の階段を登っていたロコが
最後一段というところで立ち止まり




国造神社9




それ以上進もうとしなくなったからw




国造神社10




実際はパワーがあるとか、無いとかではなくて
ロコを受け入れてくれるかくれないかは
そこの神様の性格なんだと思います




国造神社11




全国的にも珍しい境内社の鯰宮。
カルデラ湖であった頃の主である鯰を祀っています。




国造神社12




社の下にナマズ・・・。




国造神社13




平成3年の台風19号で、地上11メートル付近で折れてしまった手野の大杉。
今は地上2.5メートルから7メートルの部分の主幹が保存されています。




国造神社14




元気だった頃に見てみたかった・・・。




国造神社15




国造神社は、中央構造線上に建てられていると言われています。
言われているというのは、九州の場合、本州と違い位置がハッキリしないからです。

中央構造線周辺は、パワーが漲る場所。
伊勢神宮も中央構造線上にある神社ですね。

断層の上にナマズが祀られていると言うのも面白い。

そんな国造神社は、私のお気に入りの神社の一つなのです。








ロコ2こんな僕ですがよろしくなのです。
皆さんにポチット応援して欲しいのですロコの手

ロコに清き一票を!なのです♪   僕は今日何位・・・?









関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:愛猫との日々 - ジャンル:ペット

【2015/12/21】 | 熊本県 トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。